«   日本国憲法   今 声を出して  かみしめたい   | トップページ | アベノミックス     アベノウソミックス  見てきてわかったウソ »

双葉町町民の意見に素直に耳を傾けたい

双葉町町民の意見・提案

復興への思い

  帰りたいけど帰れない

  故郷は失いたくない

  人間としての復興をまず手助けしてほしい

帰還の見通し

  双葉町に帰れるのか帰れないのか知りたい

  いつ帰れるのかはっきりしてもらいたい

  汚染されたところに戻ろうとしているのは間違っていると思う

住みたい場所

  今の双葉町には住めない

  家族がバラバラなので早く皆と一緒に暮らしたい

仮の町の形態

  できれば双葉町の人と一緒に集まって住みたい

仮の町の場所選定の条件

  放射能のない町に住みたい

  双葉町に類似した風土、豊かな自然環境(海、山、川)のある場所が良い

仮の町の機能

  復興公営住宅を早く作ってほしい

  畑や田んぼのできるような場所を提供してほしい

  子供を思いっきり遊ばせる公園をつくってほしい

住宅環境整備

  庭付き一軒家がほしい

  住居+ディサービスを併設した住環境を

  高齢者長屋のようなところを

仮の町に住まない町民への支援

  どこの町で生活を始めても双葉町民としての支援をお願いしたい

雇用の確保・働きやすい環境

  若者が仕事ができる環境が必要

  中高年の就職支援、確保を実現してほしい

生産再開、新たなビジネス創出

  仮の町でも本当は農業をやりたい

  双葉町に名産品を復活したい

学校の再開、存続

  歴史ある双葉高校を残してほしい

  子供たちに母校を戻してほしい

子供の教育環境・子供同士のつながりの確保

  何回も転向しないように落ち着いたところに行かせたい

避難生活の現状

  避難生活は限界を感じている(住居の不便さ、ほっとできない精神的なストレス)

  この先どうしたらいいのか不安だらけ、いつまでこんな生活が続くのか

  住めない家のローンを未だに払い続けている

  原発事故でみんなバラバラになってしまった。

  大切な友人との距離が遠くてさみしい

当面の土地利用の在り方

  墓参りだけは何とかできるようにしてほしい、まだ一度も行けていない

  壊れたお墓を修復・再建したい

  帰れないのに、元の家の管理はだれの責任になるのか

原発の安全性

  廃炉作業が終わらないうちは帰れない

語り継ぎたい双葉町の暮らしについて

双葉町での暮らし

  海・山・川・自然に恵まれている

  空気がおいしい

  気候が温暖で過ごしやすい

  食べ物がおいしい・野菜もおいしい

  人と人との交流があり、つながりを感じる

  人情があり近所付き合いがあった

残したい双葉町の歴史・文化について

「 残したい町の歴史・電灯・文化」

  ジャンがら念仏踊り、盆踊りなどがあり里帰りの喜びを分かち合う

  歴史は子孫に残さなければならない

  双葉ダルマ、ダルマ市の開催

  夏の盆踊り、秋は町民体育祭

  指定分際以外の歴史的な文化財、資料も多く、こうしたものも残してほしい

  請戸迫古墳

  標葉せんだん太鼓

  前田の大杉を守ってほしい

  双葉町温度

「町の歴史、伝統、文化の継承」

  歴史・民族博物館を作ってほしい

  伝統芸能などを継承して残してほしい

  離れて生活している時間が長くなると文化の継承は遠のいてしまう。文化継承の為にも、とにかく多くの人が集まる機会をつくらなければならない

「事故の教訓の継承」

  個の原発事故を絶対に忘れてほしくない

  「忘れられる」ということが一番悲しい

  震災で体験したことを後世にちゃんと継承していくべき、未来の財産とするためのツールを検討すべき

双葉町の子供からの意見

  双葉大好き、どこのけんよりも大だいだいすき!だからまけないで!ふたばをみんなでおうえんする!

  ふたば町のいいところは、みんながやさしいことです。なかよしの人がいっぱいいました いまは友達がいっぱいいるのでうれしい

  ふたばのみなさんは元気ですか?わたしは元気だよ みなさんはふたばにかえりたいですか わたしもかえりたいです けれども きさいの友だちと先生と、はなれたくありません

  わたしのふたば町の1ばんのおもいでは、海での花火です。なぜかというと、とてもきれいだからです

  私の家族は3つの場所に分かれて生活しています。なので、家族全員そろって同じ場所で住めるような環境をつくってほしいです

  双葉町にいつになったら復興し、帰れるのだろうかと毎日思っています 一日も早く復興させ、帰れるように考えてほしいと思っています

双葉町で暮らしたことは忘れません 小学校の時まで過ごした街、私にとって地元双葉は人も良く楽しい町だったので、早くそんな地元を取り

|

«   日本国憲法   今 声を出して  かみしめたい   | トップページ | アベノミックス     アベノウソミックス  見てきてわかったウソ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/53410039

この記事へのトラックバック一覧です: 双葉町町民の意見に素直に耳を傾けたい:

«   日本国憲法   今 声を出して  かみしめたい   | トップページ | アベノミックス     アベノウソミックス  見てきてわかったウソ »