« | トップページ | 安全  安全  安全 のオンパレードのショウウインドウ 原発 »

戦災地のような原発被災地  やはりこの国は花がいい

神国神話

敗戦直後の光景。その1

見渡す限りの焼野原・我が家は残った。家を失った被災者はわずかに残った駅舎やガード下が住みかとなった・

中心部から見た市街地の焼野原。死体ゴロゴロの市街地。燃えさかる瓦礫の中を避難する私。

私の生家のうらがわを走る国鉄の列車には屋根の上にも乗客が。

勝と信じ込まされた国民。だましたのは誰だ・

その2 Photo_2

Photo_3

Photo

S712_045

原発地の近くで

6811_059_2

今原発安全神話

Sdsc05207

昔神国神話  今安全神話  だましたのはだれか。だまされたのはだれか。

だまされたが輪にも責任が。

やはり平和がいい。命輝く花がいい・

3001_1

|

« | トップページ | 安全  安全  安全 のオンパレードのショウウインドウ 原発 »

2平和と環境のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/51074556

この記事へのトラックバック一覧です: 戦災地のような原発被災地  やはりこの国は花がいい:

« | トップページ | 安全  安全  安全 のオンパレードのショウウインドウ 原発 »