« セミ  蝉   セミ | トップページ | 金子みすず  見えないものでもあるんだね  今この意味を考える »

この表紙の少女  私らはこの少女に見つめられている

もと岩波書店の社長の安江さんが存命のころ  大江健三郎と「核・エコロジー」と題して

対談をされ   それを私が勤めていたところのメンバーむけ冊子に掲載したことがあった。

かれこれ4半世紀前のことだ。何せビッグ対談、内容の濃さは時代を透視するもので感動

をおぼえたものだった。

ところでその内容にふさわしい表紙だけを紹介する。

2008715_177_2

じーっと  後ろから迫ってくる自動車。・・・・

それとはきずかない少女・だが不安なまなざし・・・・ 

私らはこの子に見つめれれている・・・・・・ 

今年中に  石巻の大川小・ そして女川原発の前の立ちたい

と思う。

|

« セミ  蝉   セミ | トップページ | 金子みすず  見えないものでもあるんだね  今この意味を考える »

D忘れ得ぬ人のこと協同を担った人たちから聴いたこと観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/47668605

この記事へのトラックバック一覧です: この表紙の少女  私らはこの少女に見つめられている:

« セミ  蝉   セミ | トップページ | 金子みすず  見えないものでもあるんだね  今この意味を考える »