« 私の 原爆体験 ヒロシマそして今 藤川さんの証言 2008年12月 | トップページ | 人を活かすやおよろずの神の住むところ »

若者たち ショック、いかり 反省 行動、の様子、さまざまな反応

四街道をきれいにする会は来月15日は105回目のごみ拾いだ。継続は力。さまざまの反響をひろげてきた。この間学生たちが私のパワーポイントに反応している。まちおこし授業から・・・・

きれいにする会のパワーポイント(ごみひろい)をみた若者たちはショック、いかり 反省 行動、の様子、さまざまな反応

驚き19Tさん)廃棄物のパワーポイントを見たが、すごかった。  (20歳Cさん)ビックリしました。この事実を若い人は知らない19Sさん)とてもショック。自分の生まれ育ったまち、悔しいし、悲しい、がっかりした。(19Nさん)ものすごい量があるということを改めて知ることが出来ました。とてもショックでした。怒り  20Mさん)千葉で大量の不法投棄がなされているなんて知らなかった。佐倉、四街道の酷さを見ると、県全体の問題である。もっと大きく取り上げるべきだと思う。許せない。19歳女性Nさん)車の中からのポイ捨てなど良く見かけます。かなしくなります。21Iさん)ポイ捨てが、そのうち当たり前になってきて、ゴミがたまっていく現実が非常に怖いと思った。21歳mさん)産廃を捨てた会社をもっと厳しく取り締まる必要があると思いました。そして、見つけてそのままにせず、国が何とかすべきだと思います。

反省  四街道にあれほどゴミが不法投棄されていたとは知らなかった。同じ千葉県民として恥ずかしかったし、何か対策を考えなければ本当にやばいのではないかと思いました。(20歳Uさん)「ゴミはゴミを呼ぶ」という話はその通りだと思いました。僕はたまにポイ捨てしてしまうことがあります。しかし、見て考え直しました。これからはどんな理由があろうとポイ捨ては絶対にしません。(22Kさん)私も「いけないこと」と分かりつつタバコのポイ捨てをしばしば。「誰かがきれいにしてくれるだろう」という気持ちがあると思う。自分勝手な行動をとると必ず自分以外の人に迷惑がかかる。その意識をしっかり持って、ゴミ問題以外のことでも「自己責任」を持って行動したい。(20Iさん)自分もポイ捨てしてしまうときもありますが、そのゴミを誰かが片付けているかもしれないって考えると、どんなに迷惑をかけてきたことか・・・。すごく考えさせられました。(20Tさんぜ捨てるゴミと一緒に人間のプライドを! この名言を胸に秘めたい(注ゴミゼロマーチ1号ちらし)

清掃事務所でアルバイトをしていたことがあります。可燃ごみの日に不燃ごみを出す住民がいます。それは注意書きのシールを貼り、残していくのですが、集積所にゴミが残っていると歩いている人がどんどんゴミを捨てていってしまい、ますます汚れてしまっていきます。さらに割れたガラスを袋に入れただけで捨てられて、集積作業員がケガをするときもあります。私は焼き鳥の串が手に刺さってしまいばい菌が入り、手が動かなくなってしまった事があります。ゴミを出す側のマナーが悪いと思います。集積の大変さが分かれば、マナーも変わっていくと思います。

19Kさん)四街道のパワーポイント、非常にわかりやすかったです。四街道にはゴミ、産業廃棄物が大量に放置されているようで、市民たちのボランティア活動によって変わっていく様子が分かりました。すばらしいことだと感じました。

20Iさん)地域のごみを拾って町をきれいにするということはとてもすばらしいことです。しかし、それ以前にゴミを捨てないという強い意志を人が持たなければ、エンドレスな物になってしまいます。先ず、ゴミを捨てない、捨てさせないというものが町をきれいにする第一歩なのではないかと思います。

19Aさん)現状を知ることが出来てよかったと思います。自分たちが地域が汚れているという現実に自分たちの意志で立ち向かう試みは素直にすばらしいと感じました。

19Oさん  つくづくゴミ問題がどれだけ深刻なことかってことに気づかされました。今まで自分がやってきたことに反省し、これから機会があれば地域のゴミ拾いなどにも参加し、町をキレイにしたいと思う。

|

« 私の 原爆体験 ヒロシマそして今 藤川さんの証言 2008年12月 | トップページ | 人を活かすやおよろずの神の住むところ »

A子供や若者からもらったもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/47188848

この記事へのトラックバック一覧です: 若者たち ショック、いかり 反省 行動、の様子、さまざまな反応:

« 私の 原爆体験 ヒロシマそして今 藤川さんの証言 2008年12月 | トップページ | 人を活かすやおよろずの神の住むところ »