« 面白い   これなーんだ  寄りあうと出来るもの | トップページ | »

  ギヤチェェンジ

 原子力明るい未来のエネルギーの標語を作った少年が

26年後の7月15日、避難生活を体験し自らの標語を原子力破滅未来のエネルギーに書き換え世に訴えた。(東京新聞5月18日以下の写真) きずきのために辛酸な体験があった。

私らは先月6月21日原子力明るい未来のエネルギーの大看板を双葉駅前で見てみたばかりだった。事故が起こってからは遅い。福島から謙虚に学び、次代の生きとし生けるものに責任を持つ生き方ヘ仲間とともにギヤチェンジしようと思った。

S2012718_2

S2012718_3

|

« 面白い   これなーんだ  寄りあうと出来るもの | トップページ | »

1この社会のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/46389428

この記事へのトラックバック一覧です:   ギヤチェェンジ:

« 面白い   これなーんだ  寄りあうと出来るもの | トップページ | »