« 秋の空   秋の花 | トップページ | 子供にはどんぐり  大人にはホタル »

シカト、バカ、あだな ニックネム

シカト、バカ、あだな 

シカト

A「シカトする。何?」

B「いわれもなく相手を無視することでしょう」

僕「意味はそうですね。由来は花札遊びの紅葉の札に、鹿が後ろ向いて知らん振りしていることから来たのだそうだ」

A「へー、シカト覚えました」

馬鹿

僕「馬鹿の由来は?」

A「馬と鹿はそもそも馬鹿だから」

B「でも馬は利口というじゃないか」

僕「僕もそう思っていた。しかし違うんだ。梵語のmoha(慕何)からきたとか。馬鹿は当て字だそうだよ。私も貴方も間違った解釈をしてきたバーカ」

A「へー。馬と鹿に申し訳なかったなぁ。今度あったら謝っておこう。Hさん。僕らに馬鹿呼ばわりはないでしょう。せいぜいmoha(慕何)といってください」

渾名  あだな

僕「前にも触れたが、いいあだ名と悪いあだ名があるね。僕は小学校のときズーッとガムだった。」

A,B「チューインガムのガムかい?」

僕「そうだよ。今では歯茎を丈夫にするためガムが流行っている」

A「じゃあ、いいあだ名だ」

僕「違う、違う。僕が小学校に入りたてのころ、アメリカ軍が機関銃をすえたジープで進駐して来た。わが家の近くでも子供たちにガムを撒いたのだ。甘いものに飢えた子供らは『ハロー、ハロー、チューインガム』『ギブミー』とか言って、ジープを追いかけたのだ。僕の名はハルオ。ハルオがハロー、ハローになり、チューインガムのあだ名になったわけだ」

僕「悪がきにほっぺたをつねられて伸ばされ、ガムガムってはやし立てられたときもあった。・いやだったなー・・でも、そんな仲間には罪はないよね」

A,B「でも考えると侮蔑だよね」

僕「そう。”物貰い“だからね。ひくつ。日本の子供たちも物貰いにさせた戦争を起こしたのは誰だったのだ。日本人慰撫のためチョコレートをばら撒く米軍だった。それを追いかけようとしたら父親にこっびどく怒られてしまった。大人の世界には矜持があった。親たちの気持ちは忍びなかったにちがいない。」

「もちろん愛称はとてもいい。親しみがこもったニックネームはいいね。僕の愛称は孫の占有」

以下の写真は私の渾名にちなんで四街道在住の仙台関係者からお借りした当時の情景です

Mp_2

Photo

  Photo_2

Photo_3

|

« 秋の空   秋の花 | トップページ | 子供にはどんぐり  大人にはホタル »

駄文  無駄口」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/32038635

この記事へのトラックバック一覧です: シカト、バカ、あだな ニックネム:

« 秋の空   秋の花 | トップページ | 子供にはどんぐり  大人にはホタル »