« 里山の生き別れ | トップページ | 春は晴   うれしさの感触   »

ワイワイフェスタ  おじさん  姉さん  子どもたち

子どもと遊ぶ  地域のおじさん おばさん お姉さん。

去る2月22日  私が暮らす中学校区の3つの小学校の子どもたちと小学校体育館でワイワイフェスタなるものをおこなった。出展団体は31団体。

まずは写真をご覧あれ。

2009222_043s 2009222_021s

2009222_064s

2009222_047s 2009222_068_2

2009222_054s

2009222_050s

2009222_033_2

2009222_044s

市域の大人が子どもに楽しい体験を、というふれこみ。餅つき。火起こし。車いす体験。目の見えない人への朗読体験。ゴミクイズ。大工体験。浄水体験。綿菓子作り・さくらそう植え込み。市長自らの割り箸細工伝授。おもちゃの病院、等々。体育舘一杯に繰り広げていた。300人参加の予定だったが600人を超えた賑わいになってしまった。

市が出したお金は15万。殆どもち代金にきえ、補助は1団体雀の涙。しかし600人の笑顔とこの企画を通じてえたものーー仲間などーーーはお金には換えられない。市が場所を保証し 市民がちょっと日頃の腕前を子どもたちさくなら、子どもから喜ばれ じいさんたちは目を細める街づくりも

できる。私も3年前からほんの少しだけの関わりだが実行委員として関わっての実感である。福祉。自然。子ども。音楽。社会奉仕。趣味の団体が1日子どもとあそぶ。そんなことが常設てき設置される児童館は出来ないものだろうか。

|

« 里山の生き別れ | トップページ | 春は晴   うれしさの感触   »

A子供や若者からもらったもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイワイフェスタ  おじさん  姉さん  子どもたち:

« 里山の生き別れ | トップページ | 春は晴   うれしさの感触   »