« ホタル生息地清掃  我が家から見えるホタルをはぐくむ森の紅葉 | トップページ | 賀状にみる今年 »

謹賀新年  光は東方より

謹賀新年 光はオリエント  東方から09

初日の出  元旦 ここは千葉  九十九里海岸、本州の最東端のほど近い地点

。時刻六時四十七分。連れ合い、孫 よめは朝陽を浴びて 顔を火照らせていた。

古来日本では 神様は「海」からくると言います。嘘ではなかった。ホントにホントだった。

先祖は嘘をついていなかった。なき母父も 初日の出に手を合わせたに違いない。

光は

日は

光は東方(オリエント)よりという言葉は 確か 学校の歴史で習った。世界4大文明発祥地はすべて東方だったと。チグリスーユーフラチス河流域のメソポタミヤ(イラクイラン)は主として石油を求めての欧米の武器文明によって蹂躙されてきたし今もされている。恩を忘れた収奪者に罰がないはずはない。大きな罰は先進国でも始まった。東方でしこたまもうけた資金を使って金融支配をしてきた金融が崩壊し始めた。連鎖して底なしの混迷がはじまった。雇用不安、弱者排除は日本でも顕著になってきた。

光に向かってぬかずくことも出来ないおびただしい戦争犠牲者(ガサなど)、貧困の拡大の東方を尻目に。

こんな中 本当にはまた昇るのだろうか。

きっと昇るに違いない。昇らせる以外に道はないからだ。 一体全体その「日、陽、って何?」「上る保証は?」 「どうすれば? 」 「どのように?」   仲間にきいて回っておいおいこのブログで一緒に考えてみたい。  遅ればせながら新春のあいさつを申し上げます

010

|

« ホタル生息地清掃  我が家から見えるホタルをはぐくむ森の紅葉 | トップページ | 賀状にみる今年 »

自分のこと」カテゴリの記事

3この国のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/27185050

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年  光は東方より:

« ホタル生息地清掃  我が家から見えるホタルをはぐくむ森の紅葉 | トップページ | 賀状にみる今年 »