« 悩める男 | トップページ | 赤ちゃんのように、とは行かないまでも。 »

2年前草ぼうぼう 今花盛り

。花と心でつながって

  私が住む住宅地の小学校庭に面したメイン道路の両端は草ぼうぼうだった。ポイ捨て

塵も、犬のうんちも 。373  自治会の活性化委員会( つながって元気に、あかるく)の発案で

花好きの委員 と有志が  さわやかーなクラブ をつくって 作業を買っ

て出て花を植え始めた。それぞれに担当地域を持って。

耕して土を起こしたり  種から花にそだてる上での  日常的に年柄年中、草刈り、水や

り 、しかも四季ごとに特徴持たせる 十四・五人の人たちには頭が下がる。中心になっ

ている人らの花や植物の知識もすごいものがある。

69_196 69_199  P61902632

P70303232 

こうした努力の中で花壇に生まれ変わった

S200852569_031 S200852569_054 S200852569_038

Kadann1

この道路は市の管理下Kadann11 にあるが  従来年に数回草を刈る程度だった。

行政の仕事としては普通なのかもしれない。

花を植えることが仮にあったにしても業者に下請けが関の山と思える。

ところが住民から見れば  ここは小学生が通い 親たちにとっては生活

道路だ。生活や街は横の営み。お金にかえられないもの(人のつながり)を生み出す。金

に換算すれば途方もない金額になるだろう。この世の中 横のエネルギーをつかわわないともったいない。

朝早くから水遣りなどしている方々に住民の一人としても  感謝。

連れ合いはともかく 私はちょっぴりしか  関わっているに過ぎない。ここを通るのがたのしい。感謝。

|

« 悩める男 | トップページ | 赤ちゃんのように、とは行かないまでも。 »

B地域の人から、暮らしから聴いたこと観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022904/22415148

この記事へのトラックバック一覧です: 2年前草ぼうぼう 今花盛り:

« 悩める男 | トップページ | 赤ちゃんのように、とは行かないまでも。 »